いつもサンクス!!

いつも記事を書いて、それまた読んでくれる人までいるなんて!!僕はとても幸せだと思っています。

こんなたくさんの読者様から愛に包まれて、楽しくてワクワクして仕方ありません。

 

このワクワクさに終わりは無いでしょう。

何度生まれ変わっても

何度この体ごと果てようと

 

みんな思考で、意識で繋がっているんだから。

 

では、ここからは、自分のそんな気持ちを引き締めて(笑)お伝えしたいことがあります。

『あなたには幸せになってもらう資格がある」ということ

 

英会和も大事だけど、話ていることは、すべて英会和の根源です。

英語を習得しても、どんな資格を得ようと、これを知らずしては、成功の成功は掴めても、幸せの成功は掴めないでしょう。

 

これを言葉の領域で現せば「感性」を使って自己愛を増して愛のエネルギーを育てる。

心の領域で現せば「根底」は愛であるを意識する

やはりこの心の領域で無いと伝わらないと思うんですよね

 

根底を育むには、愛のエネルギーも悪のエネルギーも全部、超える必要があります。

 

それをアセンションと言ったりしますが、

アセンションは皆の意識の奥底に存在する魂しいでできるている。

 

それは、みんな同じ色をしていて、真っ白なのである。

それを、私はこうだあーだと理由付けし、個性が生まれる。

悪い個性も良い個性もその魂の周りを被せようとする

理由付けすると、そこに執着してしまうから、魂しいが放つ光をさえぎってしまう。

 

そうするとどうなるか

仕事で悩む、人間関係に悩む、お金に悩む、

脳が悩むことを必死で探し続けようとする

 

そしたら

 

本来の内側の個性がかぶさって、消えて無いのに、消えたと感じてしまって、外側の個性だけになってしまう。

そうすると、どんなことをしても、どんなに努力しても空回りしてしまいます。

 

みなさんには、こういう歩み方はして欲しく無い。

 

僕もこのような生き方をしていた時期があって、とてもしんどかったし、正直、苦しかった。。と今になっては思える。

その時は、もがいている、というか、思考に支配されていることすら気付いていない。

 

今は、思考を支配することすらやめ、ただその思いが消えていくのをただ見送る感じなので、すごーく楽、みんなからは表情がいいね!と言われたり、なんか感じがいいねと言われたり。毎日関わる親にまで言われたり。

 

今日は、感謝の気持ちを伝えまくる方針だったのが、ちょっと深い、いや、だいぶ深い話になってしまったけど、感謝の気持ちって、やはり本当は、こういうことから溢れるものだと思うんですよね。

感謝したら、見返りとかは、言うまでも無いけど、思いに支配されると、どうしてそうなっちゃうんだよね。

 

だから今日もLET IT GO

いつもありがとう。これからもよろしく!!